能登観光

旧福浦灯台

02

観光する

旧福浦灯台

日和山と呼ばれる断崖の上にある、日本で最も古いとされる木造灯台です。
1608(慶長13)年、福浦の日野資信(すけのぶ)がこの地で篝火(かがりび)をたき、夜の暗い海を航行する舟を導いたことが「灯台」の始まりといわれています。
現在の灯台は、1876(明治9)年にかつての形状を残したまま建造され、新灯台が設置されるまでの76年にわたり、沖を行く舟にその位置を知らせてきました。
付近の坂道には石畳が敷かれ、昔ながらの漁港風情が残っています。
灯台から見渡す海は絶景。
2012年には映画「リトル・マエストラ」のロケ地にもなりました。

夏期、冬期にはライトアップも開催しています。

車で15分

拡大・縮小は左上にございます[+][-]のボタンで行えます。地図をドラッグできます。

MAPを開く

PAGETOP

サイズ